復縁(失敗例)

恋愛結婚してふたりの子供に恵まれ、僕が趣味の旅行にもよく家族を連れて行き、嫁さんとも仲良く過ごしてきた。

誰から見ても仲良し家族と思っていたのに、僕の風俗通いが発覚してしまい離婚することになった。

なんで風俗通いくらいで離婚なんだ?と当時はまったく理解できなかった。

嫁さんは完全に怒ってしまっていて決して許してくれなかった。

風俗通いが発覚してから1ヶ月で電撃離婚をしてしまったのだ。

親にもさんざん文句を言われ怒られ、嫁のほうも僕の親にめちゃくちゃひどいことを言われていた。子供は決してまともに育たないと決めつけたように言われていた。僕も親と一緒になんとか嫁の心を溶かそうとしたが、親の言葉に余計に怒ったのか結局離婚。

でも僕は許してくれると思った。今はかっとなってる嫁も、時間が経てば絶対許してくれると。

なので、離婚してから2ヶ月後、僕と嫁の結婚記念日の日に、今まで贈ったことないような大きな花束を贈った。

小学生の息子と会うときに、僕のひとりでさびしい生活を息子らに伝え、嫁の母性愛に呼びかけようと必死にさびしい気持ちを訴えた。

嫁と僕の共通の友人に、すごく後悔していることやひとりでさびしい、復縁したい気持ちを切実に訴え、友人から嫁に話してくれるように相談した。

それらの結果

嫁の気持ちは離婚当時よりも離れてしまった

理由が僕にはさっぱりわからなかった。

数年後嫁には新しい彼氏ができてしまった。とうとう復縁はできなかったのだ。